スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【ブログランキング参加中】
ちゃっぴーのブログ応援してください。
投票→にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
ブログランキングにも登録しました。
投票→人気ブログランキングへ
【一緒に世界一周をする仲間たち】
・hiroのブログ
世界一周新婚旅行☆ドキドキ地球放浪記
・旅人けーすけのブログ
世界一周旅人ブログ☆1000日間世界一周の旅
・もっちゃんのブログ
もっちゃんの世界一周旅行☆(海外で満身創痍編)
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
インド・バラナシで死をみつめる。
バラナシに来て2週間を迎えた。

ヒンドゥー教のシヴァ神の聖地というバラナシ。

オフシーズンのこの時季でも、週末には多くの人が集まる。

私もはじめはガンガーのパワーを感じれたらと思っていたけど、実際に日々ガンガーで営まれるインドの人々の姿を見ていくうちに、2000年もの間、信仰されてきたヒンドゥー教の大きな大きなお墓に見えるようになった。

お墓のすぐそばで、くべた薪の炎によって焼かれる遺体。

1回拝見させてもらえば充分だった。

忘れられないから。

インドに来て自分にあった頑固な「当たり前」も、「問題ない」という幅も、あっという間に変わった気がした。



インドに興味を持っている人がいるなら、色んなモノにぶつかるつもりで行くのもいいと思います。

ぶつかった時の成長は大きいと思うからです。



それに日本と違った形で「あふれているもの」を自分の目利きで選び出し、喜びにしていくことも楽しみの一つになると思います。

人口10億人を超えるインド人にも、日本人と同じように善い人と悪い人がいて、どっちを呼び寄せるかもインド人のせいではなく自分への贈り物。

死体となったインド人に出会ったのも、私への贈り物だったに違いない。




そして、私にはガンガーに入って体を清めるという行いは、どうしてもできなかった。

お墓と思い込んでしまったバラナシのガンガーには、手を合わせることしかできなかった。



2・3日後、デリーへ向かうことにしました。

このままリシュケシュへ行きたかったのだけど、ホテルのバスルームで底のツルツルになったサンダルを履いていたら滑って大きなお尻を強打してしまった!

感じが骨にヒビが入っているかもしれないからという理由で、レントゲンも丈夫そうなデリーの病院へ行く事になった。

3歳の時、ブロック塀の角で頭を切って以来、外科にかかるのは2度目…。

よい教訓になりました。



これも出会いですな(?)

みなさんもお気をつけて。
スポンサーサイト
【ブログランキング参加中】
ちゃっぴーのブログ応援してください。
投票→にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
ブログランキングにも登録しました。
投票→人気ブログランキングへ
【一緒に世界一周をする仲間たち】
・hiroのブログ
世界一周新婚旅行☆ドキドキ地球放浪記
・旅人けーすけのブログ
世界一周旅人ブログ☆1000日間世界一周の旅
・もっちゃんのブログ
もっちゃんの世界一周旅行☆(海外で満身創痍編)
【2009/04/15 16:12】 | INインド | コメント(1) |
| ホーム | 生きてます!東南アジアを抜けてインド・ネパールの旅へ>>
コメント
このコメントは管理者の承認待ちです
【2012/11/01 09:25】 | #[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。